iTunesなしで、iPhoneのデータをバックアップする方法

同期?バックアップ?

   普通なら、USBケーブルを使ってiPhoneをパソコンに接続させることによって、iTunesと繋げることが出来ます。そして、iPhoneだけでなく、iPodやiPadでも『同期』と『バックアップ』が出来ます。では、『iTunes同期』と『iTunesバックアップ』の違いはご存知でしょうか?

   また、事情によって、iTunesと同期できない場合もあります。音楽、写真、ビデオ…色々と転送したいのに、iTunes同期が無理の場合どうしましょうか?ここで上述の質問を回答させていただきます。

Part 1. TunesGoでiPhoneのデータを消さずにiPhone音楽同期させる方法
(iTunes不要)

STEP1.TunesGoをクリックし、USBケーブルでiPhoneとパソコンを接続します。iPhoneの情報が『TunesGo』画面に表示されます。

win版ダウンロード           Mac版ダウンロード

iphone管理メイン

STEP2.iPhoneにパソコンの曲を入ります

①一括追加

  「iTunesメディアをデバイスに転送」をクリックしたら、下記の画面が表示されます。
そして、iTunes内の音楽を一括選ぶか、プレイリストを選択して、iPhoneに転送します。

音楽追加

②カスタマイズ追加

  「音楽」のタグをクリックするとiPhone内の音楽データの情報が表示されます。『追加』をクリックして、iPhoneに音楽を追加することが出来ます。
iTunes内の音楽データは通常、パソコンのミュージックフォルダ内の、『iTunes』というファイルに格納されています。ここから追加したい音楽データを選択したら、作業が終了となります!これでiPhoneにiTunesの音楽を追加しました。

音楽追加

Part 2. iPhoneの音楽をiTunes/PCにバックアップする方法

  言うまでもなく、iPhoneにある音楽、写真、連絡先などデータをバックアップする必要があります。iTunesがうまく同期できない場合、TunesGoは頼りになれます。無料お試すがあるため、下記のボタンでソフトをダウンロードしてください。

win版ダウンロード          Mac版ダウンロード

  TunesGoを起動したら、メイン画面にて「iTunesライブラリを再構築」をクリックすると、iPhoneにあるメディアをiTunesに一括転送することができます。

音楽追加

  iTunesをパソコンにインストールしていない場合、「音楽」をタグを押して、バックアップしたい音楽を選択した上に、「エクスポート」をクリックして、保存先を選べば、iPhone音楽のバックアップが始まります。

  TunesGoを使えば、音楽以外のデータ(写真、動画、コンタクトなど)をパソコンや他のスマホにバックアップ・移行することもできます。iPhone、iPodがiTunesと同期できない時や、最新版のiTunesをダウンロードできない時、是非TunesGoをお試しください。

音楽追加

Part 3. iTunes同期とは?

  iTunes同期とは、簡単に説明すると、iTunesの中のデータをiPhoneなどのAppleデバイスに移す、ということ。イメージとしては、iTunesのデータをiPhoneなどのAppleデバイスに『追加』するより、iTunesのデータをそのままAppleデバイスに『上書き保存』することです。『上書き保存』ですから、もし同期する時、デバイスには入ってるデータがiTunesで選択されなかった場合、そのデータはデバイスから消されます。これが『iTunes同期』の時、気を付けなければいけないポイントです。iTunesとAppleデバイスを同期させる場合、主体になるのはiTunesの方ですから、この両者を同期させたときに、優先されるのはiTunesのデータです。だから、iTunesに入っていないデータや同期する時選択しなかったデータは消えてしまいます。理由がわかっても、なんだか不思議ですよね。
  もちろん、iPhoneのデータを消さずにiTunesと同期させる方法もありますが、あとで説明します。

Part 4. iTunesバックアップとは

  iTunesバックアップとは、わかりやすく説明すると、iTunesを使ってiPhoneの中のデータのコピーをパソコンに保存することです。ちなみに、バックアップしたデータはパソコンに保存されるけど、iTunesに保存されないです。つまり、バックアップをとったとしても、iTunesには無くてデバイスには入っている音楽データがある場合、その音楽データをiTunesに追加できません。バックアップから復元という手を使ったら、その音楽データをもう一度iPhoneに入れますけど、その場合、iPhoneのデータをすべてバックアップしたときに戻ります。
  また、iPhoneのバックアップはiTunesで作ることもできますし、iTunesを使わずに作ることも出来ます。例えば、iCloudにiPhoneのデータをバックアップすることもできます。iCloudにバックアップをつくる場合、Wifiがあれば、デバイスを操作することによってiPhoneのデータをバックアップできます。
  ※ちなみに、iCloudの無料容量は5GBだけです。コンタクトをバックアップするのは余裕ですが、写真・音楽などデータをバックアップする場合追加料金を支払う必要があります。

Wondershare TunesGo - データの転送には壁なし

box
  • iPhone/Android/iPod/iPad全対応
  • iPhone/Android/iPod/iPadとiTunesの間で、音楽、ビデオなどメディアファイルを双方向転送
  • iPhone/Android/iPod/iPadの音楽、写真、ビデオ、連絡先などデータを簡単にバックアップ
  • iPhone/Android/iPod/iPadの重複音楽を自動的に削除
  • iTunesが認識できないiPhone/iPod/iPadの修復
  • FLAC、AACなど音楽形式をiPhone/Android/iPod/iPadに追加する時、mp3形式に変換
  • Androidルート化(一部のAndroid対応)
  • iPhone/Android/iPod/iPad全対応
  • iPhone/Android/iPod/iPadとiTunesの間で、音楽、ビデオなどメディアファイルを双方向転送
  • iPhone/Android/iPod/iPadの音楽、写真、ビデオ、連絡先などデータを簡単にバックアップ
  • iPhone/Android/iPod/iPadの重複音楽を自動的に削除
  • iTunesが認識できないiPhone/iPod/iPadの修復
  • FLAC、AACなど音楽形式をiPhone/Android/iPod/iPadに追加する時、mp3形式に変換
  • Androidルート化(一部のAndroid対応)
win版ダウンロード Mac版ダウンロード
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

人気記事